INVESTOR RELATIONS

業績予想

2023年3月期の業績予想(2022年4月1日~2023年3月31日)

(単位:百万円)
2022.03
実績
2023.03
予想
前期比
増減額
前期比
増減率
売上高
71,148
82,500
11,352
16.0%
営業利益
3,714
4,350
636
17.1%
経常利益
3,772
4,350
578
15.3%
親会社株主に帰属する当期純利益
2,259
2,830
571
25.3%
当第1四半期は、金相場が高水準で推移したことに加え、2022年2月から3月にかけ、買取りに関する報道が増えたこと等により、買取ニーズの高まりが続きました。このような環境の中、当社はTVCM等のプロモーション、イベント買取、買取専門店の新規出店等の取り組んだ結果、お客様の買取利用が増加し、個人買取が好調に推移しました。

売上高につきましては、個人買取が好調に推移したことで、在庫を潤沢に確保することができ、ECをハブとした小売り及び法人向けオークション等による法人向け販売ともに、当初計画を上回って推移いたしました。

利益につきましても、売上増に伴う増益に加え、効率重視の広告宣伝等により経費を抑制できた結果、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益のいずれも当初計画を上回って推移いたしました。

また、イベント買取強化や買取専門店の出店効果等により、第2四半期以降も買取が順調に推移する見込みであることに加え、第1四半期に確保できた在庫が、第2四半期以降の売上高及び利益に貢献するものとして想定しております。

詳しくは決算短信をご覧ください。