INVESTOR RELATIONS

株主還元(配当等)

利益還元方針

当社は、株主に対する利益還元を経営戦略上の重要政策として認識しており、将来の事業展開と経営体質の強化のために必要な内部留保を確保しつつ、収益やキャッシュ・フローの状況に応じて株主に対する適切な配当を実施して行くことを基本方針としております。

当社は、中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を行うことを基本方針としております。 これらの剰余金の配当の決定機関は、取締役会であります。当社は会社法第459条第1項の規定に基づき、取締役会の決議によって剰余金の配当等を行うことができる旨を定款に定めております。

配当推移

(単位 : 円)
2018/3
2019/3
2020/3
2021/3
2022/3
中間 15 16 16 8 12
期末 15 16 8 8 20
年間 30 32 24 16 32
上記期間において、株式分割は実施しておりません。
中間
期末
年間

自己株式等の状況

(単位:株)
2018/3
2019/3
2020/3
2021/3
2022/3
自己株式数 300,503 300,533 300,533 300,533 300,628
自己株式数