TOP MESSAGE

リレーユースの思想を文化に。
サステナブルな社会の実現を目指す。

代表取締役社長

石原 卓児

我々は1947年の創業以来、不易流行の精神のもと、進化を続けてまいりました。これからも持続的な成長を実現するため、
この度2020年10月1日にコメ兵ホールディングス として新たな組織体制をスタートいたしました。

ホールディングス化の最大の目的は、グループ会社の自律を促し、成長を助け、共に成長していくことにあります。
コメ兵ホールディングスは「安定・成長・誠実・協調」の原則を核として、グループ全体が同じ想いのもと事業を行っていくためのサポート役を担います。また、グループ会社のパフォーマンスを最大限に発揮できる環境づくりと人財づくりを行ってまいります。

コメ兵ホールディングスグループが掲げる「リレーユース」は、「つくる人に敬意を持ち、つなぐ人に感謝し、手にする人に感動を提供する」という想いであり、「再利用」にとどまらない「“良質”・“価値” の伝承」という長年に渡り行ってきた我々のビジネスモデルそのものです。
誰かにとって不要な“モノ”を新たな価値にし、誰かに長くご愛用いただける大切な”モノ”として届けることで、世の中の価値あるモノをつないでいきます。リレーユースがあたりまえとなる世界を皆様と共創し、循環型社会への共感を広げ、リレーユースの思想を世の中の文化にしていくことで、我々はサステナブルな社会の実現に貢献してまいります。

これからも、ステークホルダーの皆様とのコミュニケーションを大切にしながら、我々に関わり、支えてくださるすべての方々の想いも“リレー”していくグループを目指してまいります。

コメ兵ホールディングスグループをどうぞ、よろしくお願い致します。

2020年10月